尾道市の教師が商業施設で盗撮、客に私人逮捕される

4月29日、商業施設で女性のスカート内を撮影しようとしたとして、教職員の男が現行犯逮捕された。県迷惑防止条例違反(盗撮準備行為)で現行犯逮捕されたのは、尾道市立学校の教職員・山口秀将容疑者(35)。

山口容疑者は28日午後3時ごろ、府中町にある商業施設の店舗内で、大学生の女性(22)のスカート内にスマートフォンを向けたところ犯行を目撃した客の男性に現行犯逮捕された。

山口容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。

警察は余罪などを調べている。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ