広島市中区流川町のビルの屋上でBBQ準備中に出火、重乗員が重傷

4月28日午後6時前、広島市中区流川町のビルの屋上で火災が発生し、男性1人がやけどを負い重傷。28日午後5時50分過ぎ、広島市中区流川町で通行人から「屋上から炎が見える」と消防に通報があった。この火事でテントや床板などが焼け、火は約1時間後に消し止められたが、男性(30代)がやけどを負い、重傷だという。

警察によると、火災現場は屋上でBBQができる店で、けがをしたのはこの店の従業員だという。出火当時、男性は開店準備のため、ほかの従業員といっしょに火を起こしていたという。

現場は広島市中心部の繁華街・流川で、出火当時周辺は騒然となった。(TSS)


広島市中区流川 ビル火災
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ