広島市中心部の繁華街で雑居ビルの3階が火災

3月15日未明、広島市中心部の繁華街、流川で7階建ての雑居ビルの3階部分が焼ける火事があった。けが人はいなかったが周囲は一時、騒然とした。

15日午前2時前、広島市中区流川町にある7階建ての雑居ビルで3階から煙が出ていると近くを通りがかった人から消防に通報があった。

消防車12台が出て火はおよそ1時間後に消し止められたが、ビルの3階部分が焼けた。

警察によると、このビルの3階には飲食店があり、出火当時は営業を終えたあとだったとみられ、けが人はいなかったという。

現場は飲食店などが建ち並ぶ繁華街の流川の中心部にあって、出火直後は多くの人が集まるなど一時、騒然とした。

警察と消防で火事の詳しい原因を調べている。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ