福山市の塩崎神社本殿が全焼

2月12日、福山市曙町の塩崎神社で、本殿を全焼する火事があった。12日午後8時45分頃、近所の人などから「境内が燃えている」と複数の通報があった。消防車7台が出て消火に当たり、火はおよそ1時間後に消し止められた。

この火事で、木造平屋建ての本殿およそ220㎡が全焼し、隣接する社務所の一部が焼けた。けが人はいないという。

警察と消防は13日朝から実況見分をして、火事の詳しい原因を調べることにしている。(RCC)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  

自殺したい

2024/02/16 (Fri) 07:45 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ