尾道市因島の非常勤職員が児童の尻をさわる

2023年12月、当時勤務していた小学校で児童の尻を触るわいせつな行為をしたとして、小学校の非常勤の職員だった60歳の男が不同意わいせつの疑いで警察に逮捕された。調べに対し「さわっていない」と供述しているという。逮捕されたのは、尾道市因島中庄町に住む無職、田頭杉雄容疑者(60)。

警察によると、12月、当時勤務していた県東部の公立小学校で児童の尻を触るわいせつな行為をしたとして、不同意わいせつの疑いがもたれている。容疑者は調べに対し「さわっていない」と供述しているという。

この小学校を管轄する自治体の教育委員会によると、12月6日に体育の授業でとび箱を運んでいた女子児童の尻を触ろうとしていたところを別の職員が見つけ、学校が調査した結果、複数の女子児童も体を触られたと訴えていたという。警察は当時の詳しい状況などを調べている。(NHK広島)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ