竹原市のトンネル内で車2台が正面衝突、70代男性死亡

12月30日、竹原市の国道のトンネル内で車同士が正面衝突し70代男性が死亡した。30日正午前、竹原市田万里町の国道2号バイパスの上り新田万里トンネル内で車同士が正面衝突し1台が横転した。この事故で、横転した軽自動車を運転していた70代の男性が車内で両足を挟まれ病院に搬送されたが死亡した。

もう一台の車を運転していた50代の男性も腰と首の痛みを訴えているという。

現場のトンネルは2車線の一方通行で、警察は横転した軽自動車が逆走してトンネルに入った可能性があるとみて事故の詳しい原因を調べている。(HOME)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ