呉の海上自衛官が飲酒運転で電柱に激突&逮捕

12月17日、呉市で酒を飲んで車を運転したとして、海上自衛官の男が逮捕された。警察によると、海上自衛隊呉基地所属潜水艦救難艦「ちはや」の藤井孝幸容疑者(34)は、17日午後6時すぎ、呉市築地町の市道で、酒を飲んで車を運転した酒気帯び運転の現行犯で逮捕された。

藤井容疑者は、直前に電柱に衝突する単独事故を起こし、駆け付けた警察官が酒の臭いがしたため、アルコール検査をしたところ基準値の4倍を超えるアルコールが検出されたという。

調べに対し、藤井容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めていて、警察は当時の状況などを詳しく調べている。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ