広島市の乗馬クラブで馬小屋が全焼、馬8頭が死ぬ

9月30日、広島市安佐南区の乗馬クラブで馬小屋などが全焼し、馬8頭が死んでいるのが見つかったという。30日午前11時57分ごろ、広島市安佐南区沼田町吉山で「建物が燃えて黒い煙が出ている」と通報があった。

消防車17台とヘリ1機が出動し、火は約3時間後に消し止められたが、馬小屋や倉庫の少なくとも2棟が全焼し、近くの山にも延焼した。

警察によると、現場でポニー2頭を含む馬8頭と犬1匹が死んでいるのが確認された。

この火事でケガをした人はいなかった。警察と消防が火事の原因を調べている。(HOME)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ