福山の2人乗り原付きバイクのアンポンタンがパトカーに追われてずっこける

9月11日未明、福山市で2人乗りをしていた原付きバイクをパトカーが追跡したところ、バイクが転倒して乗っていた2人がけがをした。11日午前1時20分ごろ、福山市草戸町の市道で、2人乗りをしていた原付きバイクが、交差点でパトカーを見つけた際にUターンして逃げたという。

このため、パトカーが赤色灯を点灯させサイレンを鳴らして時速30キロほどで追跡したところ、およそ350メートル先でバイクが転倒した。

この事故で、原付きバイクを運転していた近所に住む22歳のアルバイトの男性と、後ろに乗っていた東京都内の18歳の女子高校生が軽いけがをして病院に搬送された。

現場の市道はゆるやかな右カーブで、夜に降った雨で路面はぬれていたという。(NHK広島)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ