岸田文雄首相が全国行脚?今さら聞いてみたいとは痴ほう症勃発だ

何?岸田文雄首相が7月から、地方で視察や対話集会を行う全国行脚に乗り出すんだと。一般市民らと車座集会を重ね、課題に耳を傾けて政策に反映させるんだと。内閣支持率が下落傾向にある中、2021年の自民党総裁選で掲げた「聞く力」を改めてアピールし、政権浮揚につなげたい考えらしい。

しかし、今、キッシーこと岸田文雄首相が対話集会を開こうものから、批判の嵐は必至だ。下らないマイナンバーカードやLGBT法案の可決。それよりも給料2倍の話はどうなったんだ?

というよりも、会社がブラックだったからもう退職して給料が無いんだが。

今になって庶民から聞かないと分からないというのが、すでに痴ほう症勃発だ。

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ