深夜に路上にいた75歳女性が車にはねられ死亡

2月18日午前1時40分ごろ、福山市南本庄5丁目の市道で、路上にいた福山市沼隈町の河野妙子さん(75)が、普通乗用車にはねられた。河野さんは、心肺停止の状態で病院に搬送されたが、およそ1時間後に死亡が確認された。現場は、見通しのよい直線道路で、信号機や横断歩道はなかった。

警察は、車を運転していた福山市新市町の会社員・末村晃洋容疑者(36)を過失運転致傷で現行犯逮捕した。調べに対して「間違いない。当たるまで気づかなかった。」と容疑を認めているという。警察は、容疑を「過失運転致死」に切り替えて、捜査するとしている。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ