福山東警察署の前で新成人がドリフト走行

1月8日、福山市の交差点で危険な「ドリフト走行」をしていた車の映像が、SNSに投稿されたという。交差点で猛スピードを出しながら危険な「ドリフト走行」を行う一台の白い乗用車の助手席の窓からは人が身を乗り出している。

これは、福山市入船町の国道2号の交差点で8日に撮影された映像。車に乗っていたとみられる人物が自らのツイッターに投稿したものとみられている。

投稿された別の写真を見てみると、助手席の窓から身を乗り出しているのははかま姿の人物。

現場は福山東警察署の目の前で。8日は近くで「二十歳の集い」が行われており、「ドリフト走行」をしていたのは新成人だった可能性もある。

車はドリフト走行を繰り返したあと、そのまま逃走していて、警察は道路交通法違反の疑いも視野に詳しく調べている。(TSS)


福山市 新成人 ドリフト走行

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ